FC2ブログ
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トナカイさんのえさ!?
2009年12月17日 (木) | 編集 |
この季節 クリスマスショッピングやギフトラッピング
クリスマスカードなど色々とやることがありますが
もうひとつ忘れてはいけないのが学校のお友達に
配る goodie bag (グッディ・バッグ)です

アメリカでは お誕生会やバレンタイン ハロウィーン
クリスマスなど 行事があるごとにクラスのお友達に
ちょっとしたギフトを渡す習慣があります

で、今日は学期末最後の日でクリスマスパーティーも
ある日だったのでグッディ・バッグをもっていきました

Wailanaのあろは日記

前日に慌てるのは嫌なので 二日前までに
クラスの人数分+α(約20個)を用意していました

Wailanaのあろは日記

グッディ・バッグに関してはいつもワンパターンで
私はたいてい その行事にあったデザインの袋に
スナック菓子やジュース シールなどを詰めるんですが
今回はクリスマスなので キャンディ・ケーンもいれてみました


Wailanaのあろは日記

こちらはK君がお友達にもらったグッディ・バッグなんですが
この中にとってもユーモアのある ほのぼのとしたギフトがあったんです



それはこちら 



Wailanaのあろは日記


一見シンプルに見える袋には オートミールらしきものが
入っていて Reindeer Food (トナカイさんのえさ)
という題名で素敵なポエムが書かれていました



イブの夜にこの魔法のエサを
芝生にふりまいておくと。。。

月の明かりで
それがキラキラと光るんだよ

その明かりで 空の上をさまよう
サンタのトナカイさんは 迷うことなく
あなたのお家へ導かれることでしょう



どうです? ほのぼのとして可愛いでしょ!

とってもメルヘンチックで夢のあるギフトに感動しました


さっそくK君に説明し イブの夜 寝る前に 
これを家の芝生に一緒にふりまく約束をしました

K君はちゃんと理解しているようで
目を輝かせながらワクワクした様子でした

これでサンタさんも K君がお願いしたプレゼントを
クリスマスの日にちゃんと届けることができるでしょうね






コメント
この記事へのコメント
なかなかユニークで気のきいた粋なプレゼントですね
にしてもホントにプレゼント交換の多い国ですね子供達は喜ぶけど準備する親は大変ですね
2009/12/21(月) 14:04:51 | URL | Martha #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Marthaさん、

そうね、でも日本みたいにお中元・お歳暮がないから
その代わりかな?でも、楽しいです。

大変なのは、今K君二つの学校に通ってるから
準備するギフトが2倍かかることかな。
2009/12/22(火) 08:48:23 | URL | Wailana #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。